LINE TEL

骨盤矯正 | 成田市・富里市で人気の整骨院

骨盤矯正

背骨・骨盤の歪みとは

まずは歪みの原因を探ろう!!

私たち現代人は肉体的「要素」を知らず知らず、身の内にかけている生活をしています。そして、首から背中・腰に「緊張」が蓄積し、筋肉がこわばってこりが生じると、血液の流れが悪くなります。
また、悪い姿勢をとる「クセ」が付いている人も少なくありません。この悪い姿勢が毎日繰り返され、やがて筋肉の「緊張」とともに背骨を歪める元になっています。

背骨・骨盤がゆがんでいるとどんな症状が起こるの?

背骨・骨盤にねじれや歪みあると、骨と骨の間から出ている神経や血管や圧迫されて周辺組織が血行障害を起こします。
痛みや痺れや他に、頭が重く感じたり、起床時に疲れが残っていたりします。

調整の必要性

背骨・骨盤を正しい位置に戻すことで筋肉の負担が減り、神経伝達や血液が良くなり、自然治癒力を最大限に引き出すことが出来ます。
その後、筋肉に対しマッサージ治療を行うことでさらに治療効果を上げることができます。

産後骨盤矯正について

産後はお腹の中の赤ちゃんが体内にいる間どうしても赤ちゃんの重みで反り腰になり、
前重心の姿勢になってしまいます。

骨盤が歪んまま放置してしまうと、ポッコリお腹やお尻が垂れる原因にもなります。
産後は通常分晩の場合、約1ヶ月後から骨盤矯正を受けることをおすすめします。(帝王切開の場合は2ヶ月後から)

また、出産後、1年以上経ってしまった方も大丈夫です。
少し時間はかかりますがしっかりと治療していきます。
キッズスペースもございますので、ベビーカー、小さなお子様がいる方でも
安心してご来院ください。